Entries

スポンサーサイト

短編2話

兵士達が見てるほうを振り向くとそこには魔族の大群が、私とトフィもsぐに武器を取り出して戦闘態勢に入る。いつものように魔族たちを次々を倒して言った。しかしいつも以上に数が多い。倒しても倒してもキリがない状態だった。 「アサイン!入りすぎた、一回引くぞ!」 「わかった!」 トフィの言葉で気づいたが、私達は魔族の集団の真ん中付近まで入ってしまっていた。すぐに引き返そうとしたがすでに魔族たちに囲まれていた。...

Appendix

プロフィール

ダート&リヴァリス

Author:ダート&リヴァリス
ダート:現在マビノギは引退、ルーセントハードや別のオンラインゲームへ移転

リヴァリス:マビノギプレイヤー。紹介なんていらないと思います

最近の記事

XRUSH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。